同時多発エロ

数年前の秋の終わりだか冬のはじまりだか…まぁ、その頃の話なんですけどね…

某snsで仲良くなったKちゃん♪
彼女をハプバーにエスコートしたのが最初の出会いだったのですが…その後も交流は続き、時間の会う時に一緒にハプバーを訪問しては、楽しい時間を過ごしていたんです…

で、今回…Kちゃんのリクエストでフリータイムを使ってホテルでのんびりしたいとの事でしたので、初めて一緒にホテルへ行く事となったんです♪

午前中から待ち合わせをし、コンビニで飲み物や食べ物を買って部屋に入ると、何度も会っている2人なのに、初めてのシチュエーションにお互い少々照れたり戸惑ったり…とはいえ知らぬ間では無いので、ソファに並んで座り…膝と膝が触れたのをきっかけにまさぐり合うように激しい抱擁&キスからの服の脱がせ合い(笑)
でね・・・今回の趣旨に反するのでここからの描写は割愛するんですけど…

実はこのKちゃん…男性が気持ち良くなってる表情が何よりも大好物らしくてですね…
どうも私が気持ち良くなってる表情や…時々漏れる声がドストライクだったんですって♪
そんなこんなで彼女のテンションも上がってまいりまして、私の上に跨って騎乗位で時々こちらの表情を確認しながらアンアン言ってたんですよ♪
で、ちょっと体勢を変えようと身体を捻ったその時…ピキーン!!!!
何と右足がつってしまったんです!!

「んぁああ!!!」

思わず声が出ましたよ私…すぐさまKちゃんに降りてもらって足を伸ばしてその痛みから解放されたかったのですが、その私の声をなんとKちゃん…更に私が感じてると勘違いしたもんだからさぁ大変!!!私の胸に手を置いて、全体重を掛けてフロッグスタイルで更に激しく腰を振りだしたんです…

いやいや違うんだよKちゃん!まずは降りてくれないか!!
そう言いたかったのですが、ここまで乱れてるKちゃんにそんな事言える訳もなく…自然にその痛みが治まるのを待つ事にしたんです…冷や汗を流しながら…そして、どこか痛みが緩和するポジションは無いかと身体を捻ったら再びピキーーーーン!!!
今度は左の背中がつってしまいました…

これには私も仰け反ってしまい、「ん~~~~~~~~!」と唸ったんですよ…
さぁ皆さん、彼女の好物はなんでしたっけ?そう!男性が気持ち良くなってる表情でしたね♪ハイそうです!Kちゃん私の反応に大喜び!髪を振り乱してヨダレを垂らす勢いで「KUMAさん気持ちいい?KUMAさん気持ちいい?」を連呼…

そんな彼女に向かって誰が言えますか?「いやいや違うんだよ!これは背中と足がつってるんだよ!」と…

私我慢しましたよ!ひたすら痛みが引くのを待ちながら…
その努力の甲斐あってか、その後すぐにKちゃんは私の上で絶叫と共にお果てになられまして…ようやく私も解放され…軽くピロートークをした後、何事も無かったかのように「ちょっと軽く流してくるね♪」とシャワーを浴びに行く頃には背中と足のつりも少し緩和してきてまして…これなら大丈夫かな?と、恐る恐る歩いてシャワー室に向かったのですが…

部屋全体を暗めにしていたので、最後の段差が見えなかったんですねぇ…
つま先を段差の角にゴン!とぶつけた瞬間、先ほどまでおさまっていたピキーンが同時に私を襲いまして…しかもご丁寧に無傷だった左足まで…もう限界です!シャワー室の手前で「んぁああああああああああああ!」と叫んでのた打ち回るKUMAさん…心配して駆け寄るKちゃん…「大丈夫♪大丈夫♪ちょっとカドにぶつけちゃっただけだから…」と冷や汗を流しながら応え…全裸でのた打ち回る恥ずかしい姿を彼女に晒してしまったのでした…

でもね…こういう努力をしながら雰囲気を壊さないように頑張ってる私…嫌いじゃないです!(笑)

コメント

非公開コメント